FC2ブログ
先月、2月から霧氷見たさに、毎週お山に登ってます。
だったら、今週も行かなくちゃ!
と思うのですが、一緒に行って遊んでくれる人がいません。友だちいない。
一人は寂しいですが、勝手気ままな空想妄想にふけって歩くのもいいのよね。
そろそろ花も咲いてるかも・・・・
と、ちょっと期待して、入道ケ岳に登ってみました。

10:20
椿大神社に駐車します。
登山者さんは、いちばん遠くの駐車場。第3駐車場に車を停めます。
ここから歩きます。
20170304nyuudou (2)

10:38
神社に来られた、たくさんの軽装の人たちの中を、
大げさなザック背負って、気恥ずかしい思いをしながら、歩いて、
「北尾根コース」の登り口の鳥居まで来ました。
あれ?
ここにも7台くらい車が止まっています。
「なんだ、ここにも車を止められたんだ。。。ずるい人たちやなあ、」
「次回、来たときには、私も ここへ止めようっと。」
そして、鳥居をくぐり、石段を登ります。北尾根コースです。
20170304nyuudou (3)

11:03
急な石段を登ったら、息を整えゆっくり歩き、
鉄塔の下まで来ます。
見上げて「高いなあ~鉄塔」と感心します。
が、いやいや、鉄塔より高いところに行くんです、この鉄塔下を通過して登っていこう。
20170304nyuudou (4)

11:28
ときどき、木の根っこや岩につかまりながらよじ登り、急な坂を上ります。
小屋に到着。
ここは眺めがいいので、ちょっと休憩です。
私の腹時計はまだ正確なようだ。というか腹時計だけが正確なのか、、
お腹が空いてきたなあと思ったら、もうすぐ正午です。
おにぎりを一個食べた。
そして、また登る!
20170304nyuudou (5)

だんだん雪融けドロドロの道になり、スパッツを着けました。
そして、アセビのトンネルになり、雪もたくさん残っています。
楽しくなってきました。
20170304nyuudou (6)
アセビのトンネルを頑張って登る。
雪歩きが楽しくてどんどん頑張れました。

そして右手に見えてきたのが、「おっーー!すごい!!」
白い雪が残り輝く、鎌ケ岳と御在所岳。
12:10
20170304nyuudou (7)

そして山頂も近づいてきました。鳥居がよく見える。
12:23
20170304nyuudou (8)

上ばかりじゃなく、下界の様子も美しく。
12:29
20170304nyuudou (9)

12:30
でもでも、この雪とお山の光景も たまりません!!
20170304nyuudou (10)

振り向けば雲母峰が、私を応援してくれるみたいに見える!
ここまで来ると背筋が伸びる、来てよかったーー!!
20170304nyuudou (11)

12:31
広い笹原に出て、北の頭。
鎌ケ岳と御在所岳が素晴らしく見える。
その右には釈迦ケ岳。そして反対側の左には綿向山もくっきり見えるし。
もう、あまりに天気もよくてキラキラ輝いていて、惚れ惚れします。
ちょっとアルプスみたいですよ~
写真撮ってばかり。
20170304nyuudou (12)

20170304nyuudou (13)

12:35
鎌さんと御在所さんに、はしゃいだ後は、
いよいよ、あの山頂に向かおう!
20170304nyuudou (14)

山頂でランチ12:47~13:40
山頂に着きました。
賑わっています。
20170304nyuudou (16)

ここからも見える鎌ケ岳も素敵!
20170304nyuudou (15)

そして、広がる伊勢湾方面。
ずーーっと、ここで眺めていたい。
お味噌汁とおにぎりを食べて、コーヒーとお菓子を食べて、
まった~~り しました。
20170304nyuudou (17)

下山13:40
下山は井戸谷コースです!

井戸谷へ分岐13:45
井戸谷への分岐から、延々この雪の斜面を下ります。
雪がたっぷり。
時々、ズルズル滑りながら。たまに膝までズボっと雪に埋もれて。
ひとり大騒ぎして歩き、面白かったーー!
いつもと違う筋肉を使っているのがわかります。
筋トレは嫌いです。が、これなら続けられる、楽しい筋トレ。
20170304nyuudou (18)

どんどん下りていくと、積雪も少なくなり。
谷の水の流れを聞きながら、春を感じ。
20170304nyuudou (23)

15:10終了
またまた椿大神社の軽装の人々で賑やかな参道を、
汗臭いザックに毛糸の帽子被って歩き、
駐車場に着きました。楽しかったでございます。
先週は霧氷で冷たかったけど、
今回は暑くて汗だくになりました。車の中で着替えました。
もう春だなあ~~、
20170304nyuudou (22)

今回の入道ケ岳は、
雪がたくさんあって、お山は輝き美しくブラボー!で、感激して一人ではしゃいでました。
そして最後に、期待通りに、可愛いフクジュソウにも会えることができました。
20170304nyuudou (19)
まだまだ恥ずかしそうな子と
20170304nyuudou (20)
元気いっぱいの子も
20170304nyuudou (21)
きれいです。

スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://nagomiringo.blog.fc2.com/tb.php/386-7f7948c8