FC2ブログ
2014.08.14 ドラ泣き!
またまた映画を観にいきました。
どんな映画を観てきたかというと、
見てのとおりでございます。
館内の通路にあったドラえもんの看板?なのだけど、
近すぎて手前ののび太としずかちゃんよりも、ジャイアンとスネ夫メインになっちゃった。
20140814 (2)
3Dで飛び出すよん、ドラえもん。
かわいい しずかちゃんの瞳がドキドキ、迫りくるジャイアン。
星空や未来の街中を飛ぶシーンが、スリルがあって楽しいです。
未来ってこんなことになるのかあ~なんて思ったりして。

映画を観る前は、
「のび太は、ドラえもんに助けられることによって 
どんどん自信をつけて、自分の力で頑張る子に劇的に変わっていって感動しちゃう、」
きっと そんなストーリーなんだと 勝手に思っていましたが、
そうではなくて、
「どこまでいっても のび太は、のび太のまま、情けなくダメダメ」なのです。
ドラえもんという夢のようなロボットが登場しても
のび太は、頑張っても勇気を出しても、空回りペシャンコになってる。
奇跡のように そう何もかもが、うまく変わらないところは現実に近い気がした。

未来に希望を持って夢を描いて生きていくこと、
わかるよ大事なことだよね、
でも、ただ それだけじゃなくって、
周りの人たちを思いやり、
いろんなことに悩み立ち向かい、いっしょに笑っったり泣いたり、
今 このときの 何気ない日常が、幸せな未来を作っていくんだ。
そう思いました。

で、「ドラ泣き」したか?
泣けました、自分で想像していたワンワン泣けちゃう「ドラ泣き」じゃあないけど、
弱くてダメなのび太のやさしいところ、頑張る姿に涙、、「ドラ泣き」でした。
しずかちゃんのお父さんが、結婚前のしずかちゃんに言った言葉、
「彼は人の幸せを願い、人の不幸を悲しむことができる。そんな彼を選んだ君を、誇りに思う」
がステキでした。
大人になっても楽しめる映画だと思います。もちろん、子どもも。
「よかったわあ、お母さん」と言って、劇場を出ていくかわいい子がいました。

そして、昼食は、
お決まりですねえ~
「味噌カツ定食」ガッツリいただきました!
20140814 (1)

まあまあ、これも、
秦くんを好きになってなかったら、わざわざ映画館まで観にいくこともなかっただろうね、
秦くんのお蔭だね、いい映画を観れたよ~~
ラストの「ひまわりの約束」よかったです!
笑える映像が流れて、それもホノボノとして。
ホントにいい曲だわ~~



スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://nagomiringo.blog.fc2.com/tb.php/313-07466771