FC2ブログ
お久しぶりに気まぐれにHPを更新。そしてついでにブログも更新。
1年以上のご無沙汰ですが、それでも山歩きは適当に続けておりました。
なので、山歩きの様子を書き留めておこう。

霧氷を見に行こう!おーちゃんと二人で綿向山に登ってきました。

まずは、時刻は予定どおり午前9時前に、車で御幸橋駐車場に着きました。
しかし、もうすでに満車状態。
駐車場までの細い道の端をスコップで除雪してまで駐車している人もいました。
しかたがないので少し戻って路駐をしました、すみません。。
20170219watamukiyama (4)

テクテク道路を歩いて御幸橋駐車場に着きました。
20170219watamukiyama (7)

10:00
モタモタと準備に手間取り、お手洗いに並び、いつの間にか10時になっちゃった。
「綿向山登山道」の案内板に従い進みます。
表参道を登ります。
20170219watamukiyama (8)

橋を渡ります。人数制限3人まで、重量200㎏まで。
私たち2人で渡っても余裕~~
20170219watamukiyama (11)

雪が多い~~しかもフカフカ~~ワクワクします。
20170219watamukiyama (19)

11:00
あざみ小屋です。
昔々に登った時にみんなで休憩して、
「後ろ手バイバイ」の体操をしたっけね、二の腕の脂肪が取れるとか言って。
でもその後、一度もやったことはない。今では脂肪は成長しすぎて羽ばたくことができそう。
若い登山者さんで賑やか。私はちょっと入っていけないので通り過ぎます。
20170219watamukiyama (16)


11:23
五合目の小屋です。たくさんの人が休憩しています。
「夢咲の鐘」があり鳴らすことができます。
そのような鐘など老い先見えてる私には何の魅力もございませんが、
まだまだこれからの おーちゃんは楽しそうに鳴らしてました、良い鐘の音。
20170219watamukiyama (22)
眺めも良く、滋賀県方面、琵琶湖も見えました。
20170219watamukiyama (25)

五合目での休憩を終えて歩き始めると
すぐに霧氷が現れてきました~~やったーー!
20170219watamukiyama (28)

先に進むにつれ、どんどん美しい霧氷の世界に。
20170219watamukiyama (46)

11:48
7合目です。
「只今、霧氷の中にいます」の状態です。
この冬いちばん!の霧氷です!
おーちゃんと冬山に来るといつも霧氷バッチリ。彼女はいい子です~~
20170219watamukiyama (47)

ちょっと勾配がきつくなってきた。
今が試練の時つらいです、が霧氷がきれいだから頑張れる。
20170219watamukiyama (60)

青空も見える!
20170219watamukiyama (75)

高い!かっこいい!!
20170219watamukiyama (79)

う~~ん、美しすぎる。
感動です!
20170219watamukiyama (92)

空の青さも たまりません!
20170219watamukiyama (80)

12:30
私たちはがんばりました。
山頂に着きました。
20170219watamukiyama (105)

目の前に雨乞岳が見えて、その向こうにすぐに分かる鎌ケ岳が見えて、
入道や宮指路岳や仙ケ岳とかが見えて、
楽しいず~~と見ていたい。
20170219watamukiyama (108)

雪の上に座り込んで、とっても寒いけど
グツグツお湯を沸かして、熱々のカップヌードルは最高に美味しい!
温まります。
20170219watamukiyama (109)
それでも、じっとしていると冷えてくる。
さっきまで晴れていたのに、雲はどんどん流れてきて小雪が舞ってきて、
眺めもよかったのに、あっという間に見えなくなった。

13:15
動かなくちゃ、歩かなくちゃ、下山します。
登りと同じ道を下りました。
20170219watamukiyama (117)

15:00
御幸橋駐車場に下りてきました。もう、ほとんど車はなくなってました。
20170219watamukiyama (123)

路駐の車まで戻りました。
とても暖かい小春日和。
20170219watamukiyama (125)
楽しかったーー霧氷も眺めも最高に良かった。
これも 日ごろの行いと おーちゃんのお蔭かも。ってことにしておこう。

次の更新は、
いつか、わかりません。
気まぐれにやっていきます。


スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://nagomiringo.blog.fc2.com/tb.php/385-6b299308